良い意味で期待を裏切る!受講者の財産となる研修/東京オペグループ 事務局 佐藤秀臣 様

東京オペグループ 事務局 佐藤秀臣様より頂戴したご感想をご紹介いたします。


良い意味で期待を裏切る!
受講者は配布資料等からおのずと講演の内容を推察してしまいます。
良い講演は想像の範囲を超えた内容が求められると思います。自分の知らない事、新しい発見(視点を変えただけでも生まれる)は興味もわきます。さらに自分の仕事や生活とリンクさせて講演を聴けた場合、「これは、こうすればいいのだ。」「これからは改善しよう」とさらに実践的なイメージが出来ます。
今回の研修も配布資料からイメージする内容以上に、参加者の皆様には新しい発見や気付き、今後するべき事のイメージが生まれて居ると感じました。更に聞くだけでは無く、自分で考える・自分の言葉を書く・他者と実践し合い実体験する事で、より受講者の財産となる研修でした。
"自ら考える事が出来る職員"の育成は本当に難しいです。
しかし、周産期医療に関わる皆様は、ご自分の仕事に他の職業には無い人間的な達成感や喜びを感じる事が出来ると考えます。決して楽ではありませんが、遣り甲斐のある素晴らしいお仕事です。そのことを意識出来る事が出来れば、もっと毎日が充実すると思います。幸福感や達成感から生まれる向上心がベストだと私は考えます。
今回の福岡代表の研修は、その本質を新入職員は教えて頂け、ベテラン職員は再認識させて頂ける貴重なご講演でした。
本当に有り難うございました。

image-0001(←画像をクリックすると拡大されます)