「チーム医療」を推進するために大きな財産~クレーム激減!/厚生連代表理事理事長

ラ・ポール株式会社
『香川県厚生農業協同組合連合会 代表理事理事長 藤本 俊一郎 様』 医療接遇コンサルティングのご感想を頂戴しました。
クライアント様のご紹介
香川県厚生農業協同組合連合会 
代表理事理事長 藤本 俊一郎 様
hujimotosama-new
imageimage

※上記のバナーをクリック頂くと、クライアント様ウェブサイトを別ウィンドウで開きます。

屋島総合病院【理念】

1.私たちは患者さん本位の医療を実践します。

2.私たちは患者さんおよびご家族の方と緊密な意思疎通を図ります。

3.私たちは新しい医療技術、知識の修得に努め、地域医療に貢献します。

滝宮総合病院【理念】

1.患者さんの立場でわかりやすく、やさしい医療をめざします。

2.常に医療知識や技術の向上に努め、良質の医療提供をめざします。

3.地域の方々より信頼され、支持される医療をめざします。

福岡先生

一年間にわたり香川県厚生連に接遇研修を実施下さり有難うございました。全体病院から各部署まで幅広い内容を網羅いただいたことで、全職員が価値観を共有することができ、患者様からのクレームが激減し、お褒めのことばもいただいております。「患者中心の医療」「地域で選ばれる病院」という理念を実現するための具体的な方策を職員全体で学べたことは、今後の「チーム医療」を推進するために大きな財産になると考えています。

 平成28年度のプロジェクトの中に「接遇の継続とさらなる推進」を加えることを計画しております。11月の新設移転頃にその成果をみていただくとともに、新病院のハード・ソフト両面での課題点を指摘いただきたく考えております。最後になりますが、先生の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

平成27年10月23日

JA香川厚生連 代表理事理事長 藤本俊一郎

image(←画像をクリックすると拡大されます)