トレーニングで習得した知識、テクニックがスタッフの土台に/調剤薬局 代表取締役社長

「株式会社アモール」様に接遇コンサルティングについてインタビューいたしました。

クライアント様のご紹介

橋場社長
株式会社アモール
代表取締役社長 橋場 元 様

【理念】
「人と人のつながりを大切にし、
『心配り』をスタッフ全員が実践することにより、
信頼される企業集団として社会に貢献する。」

アモール様
※上記のバナーをクリック頂くと、クライアント様ウェブサイトを別ウィンドウで開きます。

Q1.ラポール接遇コンサルティングをご依頼くださった経緯についてお聞かせください。

弊社の企業理念「人と人のつながりを大切にし、「心配り」をスタッフ全員が実践することにより、信頼される企業集団として社会に貢献する」を成し遂げるためには「コミュニケーション」および「気づく」能力が大切であると考えていました。また、これからの薬局は他の医療介護種職の方と連携して業務を行っていくことが求められています。
そこで、良い講師の方を探しておりましたが、選定に際しては医療業界という特殊性を理解していただける方を優先事項としました。また、座学だけでなく現場に入り込んだ研修をしていただけることもキーポイントとしました。
沢山の方とお会いさせていただきましたが、達成度に応じてきめ細かくご対応いただける所など弊社の要望に合致していたこともありましたが、決め手は福岡先生の「熱意」だったと思います。


Q2.実施後、具体的にどのような変化が見られましたか?

2年間にわたり研修を行っていただきました。スタッフによっては当初はやらされ感があったものもおりましたが、福岡先生がなぜ今このような研修が必要なのかという背景をしっかりとご説明していただき、また、「コミュニケーション」および「気づく」能力はトレーニングにより身につけることができる能力であるという考えを皆に植え付けていただいたおかげで、全員が積極的に研修に参加するようになりました。また研修に参加するために、多少人数的に手薄になるところも皆でフォローしあいながら、研修者を気持ちよく送りだす雰囲気ができました。


Q3. 依頼して良かったと思う点やご感想をお聞かせください。

福岡先生にはコミュニケーションに対する考え方、実践のための接遇テクニックだけでなく、組織論やリーダーシップ論など、多岐にわたる研修を行っていただきました。習得させていただいた知識、テクニックは必ず弊社スタッフの土台になったと思います。どうもありがとうございました。


Q4. 「接遇コンサルタント・福岡かつよ」という人物について、または伝え方(教え方)を表現するとどんなふうに表現できますか?

多くの経験と深い知識を、
熱意をもって、
理論的に、
根気強く
教えていただけます。
教えていただいた内容は仕事の現場だけでなく、社会で生きていくうえでも役に立っていくものと思います。


株式会社アモール 様
インタビューのご協力ありがとうございました。