【5/11医療接遇・コミュニケーション実践ロールプレイング研修】情報を共有することが大事

ラ・ポール株式会社

【5/11開催】W整形外科様 医療接遇・コミュニケーション実践ロールプレイング研修のご感想

情報を共有することが大事

*他の人のやり方や意識していることを聞いて、自分のやり方を振り返ったり、人のいいやり方を取り入れて生かしていきたいと思いました。また、日ごろからコミュニケーションをとおして、情報を共有することが大事だと感じました。(看護師)

2018年05月14日16時27分47秒.jpg

どこに意識を向けるかで、見えるものが違うというのは日々の業務で少しずつ感じることがありこれからの自分の課題だと思いました。伝達して終わりではなく、必ず確認作業をする習慣をつけることを引き続き行っていき、作業ミスなどをなくしていきたいと思います。(看護師)

2018年05月14日16時27分52秒.jpg

どうやったらうまくできるのかな?もし自分だったらどうして欲しいかな?これでいいのかな?など自問することで、相手の気持ちに寄り添えたり、他にいい方法が思いついたりすることを、事例を通して実感できました。仕事を覚えることに夢中になっていましたが、今回学んだことを(優先順位のつけ方)実践していきます。もう少し余裕が出てきたら病棟全体を視野に入れてチームとしての優先順位までつけられるようになりたいです。(看護師)

2018年05月14日16時27分57秒.jpg

実際にあったクレーム対応をシュミレーションをまじえて行えたことで、自分だったらどうするだろう、何というだろうと考えることができた。また、他の人の対応をみることで、患者側の立場になったとき、どのようにしてほしいかなど考え、自分も同じことがあったとき今回のことを活かしていきたいと思った。(看護師)

2018年05月14日16時28分02秒.jpg

の時の代表ブログもご覧ください。
クレーム対応にまず必要なことは