【4/13医療接遇コンサルティング】安心安全な医療

ラ・ポール株式会社

【4/13開催】M内科様 医療接遇コンサルティング第1回 医療接遇・コミュニケーション研修のご感想

安心安全な医療

*今回接遇研修に参加させて頂き、以前参加した接遇研修とは違い、医療に繋がる接遇でとても勉強になりました。救命が最優先というところも医療接遇としてとても納得でき、現場のことを理解して下さっているなと感じました。医療に接遇は必要なのか?と思う時期もありましたが、今の時代、患者様に選んで頂くには医療を提供するだけでなく接遇によって不安を和らげることも大切だということも分かり、そのためのテクニック(ミラーリングなど)も勉強になりました。ありがとうございました。(看護師)

2018年04月23日12時28分14秒.jpg(←クリックすると拡大します)

*受付にいると患者さんの様子がカウンターがあり見づらく、気づいて立ち上がるまで時間がかかっていました。また、待合の椅子の配置や診療室での立ち振る舞いなど、患者さんにとっても良く、私たちスタッフにとっても安全面や効率を上げていけるような今回の研修を活かしていきたいと思います。(受付)

2018年04月23日12時30分25秒.jpg

*改めて接遇・コミュニケーションについて学ぶいい研修でした。"安心・安全な医療を受けられる"そこには目配り・気配り・心づかいが密接していることを実感しました。第一印象が与える影響は大きいこと、ネガティブな印象からのチャンスはないこと、"解釈は千差万別"自分の笑顔・対応が相手にどう伝わったかの振り返りを大切にしていきたいと思いました。診療補助のロールプレイングでは立ち位置や呼び込みの仕方、一歩あゆみ寄りしてからの声かけは大きな学びの一つとなりました。いつもの自分自身へのプラスαをしていき、接遇・コミュニケーション力をUPさせていきたいと思います。(看護師)

2018年04月23日12時26分25秒.jpg

この時の代表ブログもご覧ください。

開業3年目だからこそ、やるべきこと