【4/11医療接遇コンサルティング】今後の指針が見えた

ラ・ポール株式会社

【4/11開催】医療法人A眼科医院様 医療接遇コンサルティング第10回 医療接遇・コミュニケーション研修のご感想

今後の指針が見えた

*コミュニケーション特性を自分だけでなく、スタッフについても良く知ることができた。今後のクリニックのあり方・取り組み方の指針のようなものが見えた気がする。(医師)
2018年04月12日12時46分15秒.jpg(←クリックすると拡大します)

*仕事を効率的に行うには、重要性・緊急性・タイミングが大切で、常にそれを考えて行動することが分かりました。パーソナルレポートの説明・分析をして頂いたことで、スタッフ間でのコミュニケーションのギャップが解明できました。(看護師)
2018年04月12日12時46分19秒.jpg

自分と違う型の人には、自分の考えを押し付けすぎるのではなく、言い方を変えてみた方が良いということに納得しました。自分のタイプを知ることにより、これから自分が意識すべきことが分かって良かった。(事務)
2018年04月12日12時46分24秒.jpg

仕事する上での自己分析、足りない部分を認識できました。後輩指導する上でも、アプローチの方法を考え、変えることも必要なので、今回の研修の学びを生かして今後の仕事で頑張りたいと思います。(視能訓練士)
2018年04月12日12時46分29秒.jpg

自分では気づいていなかった自身の認識スタイルが理解できました。優位にあるものを生かしながら、劣っているものを意識して補っていけるようにしたいと思います。また周りのスタッフの認識スタイルを配慮しながら、業務や連携に生かしていきたいです。(事務)
2018年04月12日12時46分34秒.jpg

この時の代表ブログもご覧下さい。

9か月で可視化された成果