コンサルタント・研修講師紹介

コンサルタント紹介



profile-president-fukuoka.jpg

ラ・ポール株式会社 代表取締役

福岡かつよ(ふくおか・かつよ)



お客様の「想いと考えが伝わり、成果直結に繋がる接遇」をサポートするという信念の基、日々「日本の医療現場を元気にしたい!」その強い想いで今日に至ります。

    • 人と人が豊かに繋がる接遇
    • 「笑顔」と「感謝」そして「共に感じる」
    • 一期一会の接遇に磨きをかける

常にお客様の価値と未来に「接遇」を通してお役に立てる企業でありたい。
これらを念頭に掲げ、日々精進してまいります。よろしくお願い申し上げます。

下記のバナーより関連サイトもご覧頂けます。


研修講師紹介



内海部長顔写真(小).jpg

ラ・ポール株式会社 副社長

内海 賢(うちうみ・まさる)



医療の現場にも脳科学に基づいた人材採用・人材教育を

最近の脳科学の発達には驚くべきものがあり、企業や学校教育の現場でも脳科学に基づいた人材採用や人材教育の取り組み事例が年々増え始めています。


弊社ラ・ポール株式会社でも接遇を通じた組織風土づくりだけでなく、『ことばの科学メソッド』を開発し、脳科学に基づいた人材採用と人材教育に積極的に取り組み、医療の現場を支える医師や医療スタッフの採用から育成のための支援を行っています。


人命を預かる医療現場だからこそ、そこに携わる「人」が病院経営の鍵を握ります。


病院経営を安定させ、最良・最善の医療を提供し、地域の皆様からの信頼を得るためにも、「確かな人材の採用と教育」が必要不可欠です。そして、私どもラ・ポール株式会社が提供する『ことばの科学メソッド』はそれを可能にします。


『ことばの科学メソッド』とは、認識スタイル理論と客観的データに基づいたアプローチです。40年以上にわたる言葉と行動の関係性に関する研究成果(認識スタイル)とそれを定量化できる「診断テスト」を活用して行うメソッドで、客観的かつ妥当性の高いデータに基づいた採用・教育支援が可能になります。


つまり、「勘」「感覚」「印象」といった曖昧な要素による採用から脱却でき、折角採用した医師や医療スタッフがすぐに辞めてしまうといった問題の解消にもつながり、組織風土に合った人材採用ができるようになります。


そして、「認識スタイル」という人材マネジメントのための客観的な指標を持つことで、戦略的な早期育成や費用対効果の高い人材教育が可能になります。



■専門分野


【教育・研修】 コミュニケーション(コーチング/会議ファシリテーション/社内コーチ&研修トレーナー養成/プレゼンテーション)、 神経言語プログラミング(NLP)、LABプロファイル、交流分析(TA)などの心理学、目標管理面接スキルアップ、キャリア・デザイン、モチベーション・マネジメント、営業力向上、OJT、新入社員指導員、管理者、チームビルディング、チームマネジメント、リーダーシップ